どうすれば人材を採用できるのか?【セミナー振り返り】

なぜ採用が難しくなったのか?

なんと言っても人口減、しかも労働力人口が急激に減少しているんです。
例えば2000年から2020年の20年間で、60歳以上が30%増・30歳以下が45%減という衝撃の数字があります。

もちろん徳島県も例外ではなく2045年には総人口53万人になり、生産年齢人口も3.5万人も減少します・・・。

コロナ禍でどうなった?

コロナ禍で超売り手市場から一気に買い手市場になった感のある求人市場はどうだったのでしょうか?

実際には2020年4月頃からコロナ禍の影響で一時的に下がった求人倍率も12月にはほぼ前年並みに回復し、大学生の内定率も最終的に前年並みになりました。

そこでブランディング

企業の特徴や独自性をきちんと導き出した上で、それを外部に発信する・・・。この手順が必須になり、そのために『ブランディング』という手法を使うのです。

パートナーはあわわさん

採用に苦労している徳島の中小企業のために、タウン情報誌の発行や各種WEBメディアを展開されている、株式会社あわわさんと共同で、3月16日(火)に完全オンラインセミナーを開催させていただきました。

3月16日に開催された採用ブランディングセミナー

このような採用に関する様々な悩みを解決するための

『採用ブランディングセミナー』

なんです。

参加企業様は「採用においてブランディングの重要性がわかった」「自社も取り組みたい」などの前向きなご意見を多数頂戴しました。ブランディングの概要はお伝えすることができたと思いますが、具体的な話になるととても時間が足りませんので、個別にサポートさせていただこうと思います。

今後のセミナー開催について

あわわさんと共催、あるいは単独で毎月セミナーを開催する予定です。
完全オンライン+無料ですのでお気軽にご参加・ご視聴していただき、お客様や求職者に選ばれる会社になっていただきたいと思います。

次回は、4月13日(火)の予定です。詳しくは下のリンクからご確認ください。

withコロナの時代でお客様に選ばれる会社になる方法【春の陣】

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

kaide
kaide manager バイクとトレーニングが趣味で、婚活SNSで結婚したい男女をサポートしたり、学童保育や児童館運営にも関わって児童や保護者の安心安全を見守ることもしています。三人の父親でもあります。 kaideが書いた他の記事をチェック!

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新

コメントを残す