macの画面を音声付きで録画する方法

こんにちは!
最近ではオンラインでのセミナーや打ち合わせが増えて、「参加したセミナーの復習や議事録用のために画面を録画したい!」と一度は思ったことがある方、多いのでは無いでしょうか?
普段打ち合わせの議事録などは、自分でgoogleドキュメント、ipadのメモなどで行なっていることが多い私ですが、「予定があって出られなくなったオンラインセミナーに出席して、録画せよ。」との指令が下されました。

今回は、
「セミナーを聞きながら、内部の音声を録音・画面を録画」
する方法をご紹介します。

使用するツールはこれ!

macの画面録画に使用したツールは全部で3つ。

  • BlackHole(mac上の音をルーティング)
  • LadioCast(録画中も音声を聞けるようにする)
  • QuickTime(mac標準搭載録画ツール)

それでは今回私が設定した手順を備忘録的にご紹介します。

1. BlackHoleをインストール

まず、仮装オーディオディスプレイを追加するために「BlackHole」をインストールします。(登録が少し面倒です。)

BlackHole:https://github.com/ExistentialAudio/BlackHole/releases/https://github.com/ExistentialAudio/BlackHole/releases/

2. LadioCastをダウンロード

App Storeよりダウンロードしました。

App Store:https://apps.apple.com/jp/app/ladiocast/id411213048?mt=12

これをしなければ録画中に無音になってしまいます。
ダウンロードをしたら設定をしていきます。
入力を、先ほどインストールした「BlackHole2ch」or「BlackHole16ch」今回私はイヤホンで聞きたかったのでAirPodsを選択。もちろん内臓マイクも可能です。

3. macのサウンド設定

「システム環境設定」>「出力」を「BlackHole16ch」に変更。

4. QuickTimeのサウンド設定

QuickTimeを起動したら、command+shift+5で画面録画画面へ。
画面下に出てくるツールバーから「オプション」>「マイク」>「BlackHole16ch」を設定。
あとは収録を開始します。

録画した動画を見るときは…

macのサウンド設定の出力を「内臓マイク」や「AirPods」など出力したいものに切り替えて見ます。そのままの設定だと無音です;

いかがでしたか?

画面を録画する環境を作ったので、今後録画したいときに役立ちそうです。
如何せん私はミキサーやらに弱いので、少し苦戦してしまいました。
うまく設定できない誰かのお役に立てたら嬉しいです。

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新

コメントを残す