今こそSTAY HOME! ゴールデンウィークも家で過ごそう!!

STAY HOME

こんにちは!外遊びより、家でまったり派なカンマンデザイナーの横田です。

去年の大型連休だった10連休と様変わりし、今年のGWは外出自粛期間になっています。弊社カンマンはそんな中、カレンダー通りの連休に入ります。
つい、ゴールデンウィークは出かけたい・・・なんて気持ちも芽生えると思いますが、今回はずっと家にいようと決めています。
家でじっとしているのはストレス・・・なんてタイプの人も今年はお家でできることを考えてみませんか?

今回私はWebデザイナーにできる新型コロナウィルス対策とは?と考えまして、Adobe Sparkを使ってSTAY HOME週間啓発バナーをいくつか作成してみました。自分にできるデザインという分野で表現して少しでもコロナ収束に向かえばと願います。

まずはSTAY HOME週間の説明から始めます🏠

いのちを守るSTAY HOME週間の始まり

「STAY HOME 週間」ポータルサイト

今回のGWはいのちを守るSTAY HOME週間となっています。

徳島県民の私もこれを守り広めたいと思います。

  • 感染拡大を防ぐためにはとにかく人と人の接触を減らすことが重要です。大型連休期間中は、より一層、外出の自粛を徹底しましょう。
  • 不要不急の帰省や旅行など他の道府県への移動は自粛しましょう。
  • お買い物のための外出を分散するため、毎日のお買い物を3日に1回程度に変えてみましょう。
  • なお、食料品などは十分な供給がされています。必要以上の買いだめなどはしないでください。
  • 今年の大型連休は、12日間の連続休暇にしましょう。
  • 社会機能の維持等に携わる職場においても、出勤抑制、テレワークを一層推進しましょう。

 

Adobe SparkでSTAY HOMEバナーを簡単作成!

Adobe Spark

Adobe Sparkは無料のおしゃれなテンプレートが20,000種以上!!

→右メニューの追加から

  • テンプレート
  • カラー
  • レイアウト
  • アイコン
  • テキスト

等を追加して配置、サイズ感を変更できます。

▲例えばアイコンで猫と検索したらこんなにたくさん出てきます!

▲例えばアイコンで猫と検索したらこんなにたくさん出てきます!

汎用性が高い素材が豊富に揃っています。

Adobe sparkを使えば、インスタの投稿、facebook広告、チラシやWEBページデザインもできてしまう優れもの!

しかもとにかくオシャレ。

ていうかオシャレなのしかないです😆

デザイナーじゃなくても直感的にぽちぽち押すだけでデザインが作れます。

今回私も作成してみまして、1時間で4〜5枚くらいバナーを作れました。

自分が”今できること”を考えよう!

医療従事者の方、運送業界、スーパー、ドラックストアの店員さんたち、それぞれできることをして頑張ってくれています。

見えないところで頑張ってくれている方達がいます。そのおかげで普通に生活ができています。
本当に頭が下がります。

私のようにWEBデザイン業界の方は前述のようにデザインで誰かに思いを伝えることができると思います。

旅行も、街に遊びに行くのも、今じゃなきゃできないことではありません。

自粛して収束した後にリスクない安全な状態で旅行するべきだと思います。今不要不急の外出を抑えなかったら、コロナのために戦う期間も感染リスクも外出自粛もきっと増えて伸びてしまいます。

今耐えたら、誰かの命を守ることに繋がり、旅行もお出かけも自由にできる未来に近づくと信じています。

手洗い、不要不急の外出を抑える、買い物は免疫力の高い人が代表でする、飛沫防止マスク、2メートル距離をあける、消毒を忘れずに頑張りましょう!!

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新

コメントを残す