徳島県上勝町発信のファブリックブランドKINOFのサイトをリニューアル制作しました

小川さん
聞いてくれ、 カンマンからのお知らせだ。

カンマンの横田です。株式会社いろどり様のファブリックブランド、KINOFのサイトをリニューアル制作いたしました。今回はデザインはカンマンではなく、なかにわデザインオフィス(https://nakaniwadesign.jp/)の青柳理佳子さんが担当しました。

 

ファブリックブランドKINOFとは

徳島県上勝町で生まれたファブリックブランド「KINOF」。上勝は豊富な木々と山の水に恵まれた自然豊かな町です。杉の間伐材でできた木の布を、タオルやスポンジなどの日用品にしました。自然素材でできた布は、リネンのような軽い肌ざわりとさらりとした質感、乾きやすさを兼ね備えた素材。湿気の多い土地でも使いやすく、洗うたびにふんわりした質感になっていきます。

KINOFの布とは?

KINOFの原料の一種は、木からできた糸「木糸」。和紙の製法を元に開発された希少な技術を用いてつくられた糸です。上勝町の杉の間伐材を粉砕してチップにし、植物性の繊維セルロースを抽出。この繊維から紙の原料となるパルプをつくり均一に伸ばすと間伐材による和紙ができます。これを細く裁断してできるのが木糸。強度を増すために麻を加えて横糸に、国産木綿を縦糸として織り合わせたものがKINOFの布になります。

KINOFの素敵なアイテムをカンマンブログでもご紹介します。

 

さらりと乾く、木の布のタオル

通常のワッフル生地によるフェイスタオルと、大きめにふわりと編み上げたオリジナルワッフルのミニバスタオルとフェイスタオルの3種類をご用意しています。フェイスタオルはアウトドアや農作業の時に首に巻くのに使いやすく、軽くてさらりとしていて肌にまとわりつきません。空気を含むため夏は涼しく、冬は温かい。洗うたびにふんわりした質感に変化します。タオル中央部にタグが付いているため、フックにかけやすいのも特徴です。

洗う人の手に気持ちのいいスポンジ

タオルシリーズと同じ生地でつくられた、手ざわりのよいスポンジ。洗い手に気持ちよいことを一番に考えたキッチンスポンジです。手の大きさにフィットするよう、サイズも2種類を用意。小さい方のサイズは手の感覚が細部にまで届きやすいため、華奢なグラスや漆器、大切な食器を洗うのに最適。木の糸の性質として油分を吸収するため洗剤の使用量が少なくて済み、食洗機の予洗いにもぴったりで、人にも環境にも配慮されたアイテムです。

石鹸いらずのボディウォッシュ

木の糸は油分を吸収する性質もあるため、石鹸を使わずに身体を洗うこともできるボディウォッシュタオルです。通気性・速乾性に優れているため、カビにくく、抗菌性に優れているため清潔に保ちやすいのが特徴。肌に直接ふれるものだから自然素材が気持ちよく、繊維のほどよい張りが疲れた体を洗い上げてくれます。布の風合いを楽しんでいただくため縁取りはシンプルに糸のみで処理しました。カラーは縁部分がナチュラルとグリーンの2種類。

最後に

上勝町の大自然から生まれた木の糸のタオルやスポンジをぜひホームページからご覧ください。
自然を身近に感じられる、洗うたびふんわりとした質感の素材をぜひお試しください。
また、英語とフランス語の対応が予定されており、10月1日(火)公開予定です。

https://kinof.jp/

● KINOFウェブストアはこちら

https://kinof.stores.jp/

● KINOFに関するお問い合わせはこちら

運営会社:株式会社いろどり
徳島県勝浦郡上勝町福原字平間71-5

MAIL:info@kinof.jp
TEL:0885-46-0166
FAX:0885-46-0577

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新

コメントを残す