セミナーのお申し込みッ!ありがとうございます!「社長不在でも売り上げが上がる方法」セミナー、受付募集中です。

セミナーの直前タイミングで、時期的に集客に必死なタイミングでございますが、今回は一味違うッ!

こちらのセミナーです。

頼み込んで参加してもらうでお馴染みカンマンのセミナーですが、今回はとても沢山の企業様より参加の連絡をいただいております。本当です。誠にありがとうございます。

宣伝手法等はいつもと変わらないのですが、お申し込みの勢いが凄く、嬉しい悲鳴をあげております。強いて理由を解説すれば、意味が不明な「ブランディング」という言葉を使わずにできるだけ平易な日本語にて経営者様の便益をセミナータイトルに盛り込んだところが刺さったのでしょうか。

エニゥエイ、ありがとうございます。Webディレクターの阿部です。

盛り上がっている商法じゃないの?とお疑いいただいているそこのあなた。いつもならそういう手段も使うのですが、今回はガチです。本当にありがとうございます。セミナー内容について、担当者がうんうんと頭をひねっているのを常日頃感じているので、一人でも、一社でも多くのお客様に受講をしていただけますと私どもの最高の喜びでございます。

ブログの構築を弊社で受け持たせていただきました「日刊あわわ」様にも告知の記事が掲載されております。

どんなセミナー??

セミナーの内容に関しては、「ブランディング」に関して丁寧に解説し、外部へのブランディング発信だけでなく、全員がチーム一丸になるための「旗印」をつくるあげ、社員全員でブランディングを推し進めるインナーブランディングの重要性についてもお話し出来ればと思います。

私たちカンマンの社員は、「ICTブランディングで未来につながるgoodvalueをつくる」という旗印を、社員、アルバイト・パート全てのメンバーが復唱することができます。

お客様に good value を提供するという強烈な旗印があり、各メンバーがそれぞれのポジションにて行うべき行動指針が明確に定められております。

そして、これが重要なのですが、社員全てのメンバーにて徹底的に話し合いをおこない、話し合った内容を共有出来ています。

社長不在でも売り上げが上がる方法

ブランディングという言葉が、ロゴの変更、ホームページの変更等、社外に向けた変化のみがスポットライトを浴び外向けの変更と勘違いされるのは非常にモッタイナイ状況だと私は考えます。

会社が目指すべき方向を全スタッフで共有している状況=内向きのインナーブランディングこそが、経営層から末端社員まで、全てのスタッフの意識を変えて、状況を好転させる鍵になると私は自分の体験から確信しております。

明日からすぐさま貴社に変化が起こるように、まず最初の足がかりとしてセミナーをご利用いただけますと幸いです。

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

シンタローさん
シンタローさん 中間管理職 2021年に入ってから9kg痩せて、20台後半くらいの体型に戻りました。 シンタローさんが書いた他の記事をチェック!

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新