すぎの子木育広場『すきっぷの森 もっく』に行ってきたよ!

小川さん
聞いてくれ、 カンマンからのお知らせだ。

こんにちは!カンマンの佐野です。
籠屋町に10月3日にオープンした、すぎの子木育広場 すきっぷの森 「もっく」に遊びに行ってきました!

すぎの子木育広場『すきっぷの森 もっく』

籠屋町にある、『子育てほっとスペースすきっぷ』の2軒隣に最近出来ました。
木のボールプールや積み木など、木のおもちゃがいっぱいの木育広場です。
_MG_4654
ガラス張りで、中の様子や混み具合もよく分かります。
_MG_4651
利用は無料。
駐車場はありませんが、周辺にはコインパーキングがたくさんあります。
(長時間でも500円/1日くらい)

そもそも、「木育」って?

子どもの頃から木に親しみ、身近に使うことで森の役割や木の大切さを知ることができると、今、全国に広がりをみせている「木育(もくいく)」。木育は2004年(平成16年)に北海道で始まった活動で、徳島では全国初の「徳島県県産材利用促進条例」において木育をすすめています。

_MG_4648
徳島県、全国初のこんな取り組みしてたんですね~。素敵!
そして、この木製すだち君めっちゃカワイイ!癒される!もっくの入り口にありました。

今後、徳島県内に「すぎの子 木育広場」を20ヵ所設置する予定らしいです!楽しみですね~。
と言うかすでに、イルローザの森、JR徳島駅クレメントプラザ4階、徳島阿波おどり空港1階ロビーに木育広場があるようです。そちらも行ってみたい!

注目は徳島県初の木のボールプール

もっくの真ん中にあるのは、
200個の徳島すぎを使ったボール & 3000個の県産ヒノキボールが入ったボールプール!
_MG_4641
木の香りが広がり、手触りも気持ちいい。木ってあたたかい。
_MG_4637
子供も夢中で遊びました!木に囲まれて、気持ちよさそう~
_MG_4633

他にも木のおもちゃがたくさん

_MG_4617
積み木やパズル
_MG_4639
動物など
_MG_4631
木のあたたかさを感じるおもちゃで自由に遊べます。
_MG_4640

その他設備

こどもが使いやすい洗面台あります
_MG_4646
授乳室、オムツ交換台もあります
_MG_4645

もっくに行くなら絶対今!広場いっぱいに広がる木の香りに癒される

_MG_4647
オープンして間もないので、徳島すぎ&県産ひのきの香りがしっかりと広がり、本当に気持ちのいい空間です。
子供だけでなく、大人も癒されます。

たぶん1年後だと、木の香りとかだいぶ飛んでしまってると思うんですよね・・・。
もっくに行くならオープンしたての今が絶対おすすめです。

対象年齢は1才~小学生(低学年くらい)とその保護者

対象は1才~となってますが、0歳児も入れます。
授乳室、オムツ交換台、ミルク用お湯のサービスもあるので、乳幼児連れで安心して利用できます。

2軒隣には0才~1才向けの子育てひろば『すきっぷ』もあります。
1才~少し大きい子向けの『もっく』ができたので、兄弟がいる場合、さらに利用しやすくなりました。

すぎの子木育広場『すきっぷの森 もっく』詳細

  • 住所:徳島市籠屋町1丁目16
  • 開館時間:10:00~16:00
  • 休館日:水曜、第2、第4土曜、第1、第3日曜、祝日(休館日はすきっぷに準ずる)
  • 入場:無料
  • 対象年齢:1才~小学生(低学年くらい)とその保護者。
    ※0歳児の利用も可。
  • 授乳室、オムツ交換台、ミルク用お湯のサービスあり。

阿波弁バナー
LINEスタンプ・阿波弁だけで会話するうさぎスタンプ

スポット情報!「すぎの子木育広場『すきっぷの森 もっく』」

すぎの子木育広場『すきっぷの森 もっく』
住所:徳島市籠屋町1丁目16
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:水曜、第2、第4土曜、第1、第3日曜、祝日(休館日はすきっぷに準ずる)
Googleマップで開く

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

sano
sano うさぎ担当 5匹のうさぎと暮らしています! sanoが書いた他の記事をチェック!

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新

コメントを残す