Macでフォルダごと検索( 置換 )はTextWranglerが結構便利ですよ

小川さん
聞いてくれ、 カンマンからのお知らせだ。

こんにちは白井ですが。

Macでフォルダまるごと検索するときに何使ってますか?どうやってます?
vimgrepを使うこともあるのですが、
ちょちょいのドンと簡単にするときにTextWranglerを使ったりします。

TextWrangler
カテゴリ: 開発ツール, 仕事効率化

こいつMacに入れている理由はこの検索・置換用のみです。
エディタとして使っていませんが、僕のMacの中にいます。
あと希にdiffを取ってましたがKaleidoscope買ってしもたのでそっちに。。

なってったって無料なんで素敵です。
僕でも検索できるほど簡単だからです。

①起動!Multi-File Serch…

さて、起動して【Serch】→【Multi-File Serch】をクリック

画面

②取りあえず検索

なんか色々できそうなのですが、【Find】に検索したテキストを入力して【Ohter】をクリックして検索対象のフォルダを指定する。

96A466C9-5709-4E01-9422-3547A1FF0A56

カンマンの自社サイトのソースで【comman】って調べてみた

656EFFA3-ED3B-4B09-B926-18709F3B81E1

Let’sスタート
E285168D-3FFC-412A-B492-FADAA410C84C

増えるぜ
5308DBEA-F95F-4415-A918-CF2D62D104AC

どんどん増えるぜ
6F998180-B2A7-4094-85E7-A40F60D894DA

終わったら検索結果が出てきます。

なんでこんなに検索引っかかるのかと思ったら、

commanって”d”を足すとcommandだった
commandに色々引っかかっておりました。

話がずれた、
結果の上部一覧からファイルをクリックすると下のエディタに表示されそのまま修正も可能。

63A890BA-5792-41E4-B8B2-0FAE5C4A6E43

フォルダまるごと検索はここまで。

TextWranglerは他にも沢山便利機能あります。
このエディタはエディタとしてより、検索とかdiffとかの機能が便利!的な記事をよく見る気がする。

フォルダまるごと検索かけたいときに試してみてはいかがでしょうか。

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

白い たつ也
白い たつ也 Web Hengineer 「腹は黒いが名は白い」 気がついたら徳島にいました。 好き嫌いの激しい87年生まれ。 白い たつ也が書いた他の記事をチェック!

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新

コメントを残す