僕が五月病にならなかった唯一の方法

小川さん
聞いてくれ、 カンマンからのお知らせだ。

こんにちわ!

最近嬉しいことにお仕事がパンパンで、心も身体も一杯一杯で、、、
おらワクワクすっぞ!

白井です!

shirai

世はゴールデンウィーク!

中にはすでにGW突撃しておる人もいるのではないでしょうか!
弊社もカレンダー通りのお休みでGWに突撃しますが、
みなさんが心配なのはあの病、そう!五月病!

五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。
[wikipedia 参照]

発症に至る例としては、今春に生活環境が大きく変化した者の中で、新しい生活や環境に適応できないまま、ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐなどの要因から、ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥る、というものがある。
[wikipedia 参照]

楽しい楽しいゴールデンウィーク、、、、、
そんな楽しい時間はすぐに過ぎ去り、、、、
「はぁ。。。また明日から上司の顔見なきゃいけないのかよorz」
IMG_3116-3

そんなの嫌なので、取りあえず個人的に五月病にならない方法を考えました!

これから書くのは「こうすればいいんじゃないかな?」っていう考えです。
言うだけは簡単で、正直自分でもなかなか実践できてません。

ただし唯一僕が五月病にならなかった事がありました。
その悲惨な話は最後に書きますね。

これは五月病というか人生をもっと前向きに楽しむ方法かもしれません。

会社以外の楽しみを持つ

会社に気持ちが向いているので「行きたくないなぁ」となってしまいます、
会社とは別に平日の楽しみを持ちましょう!

例えば社会人サークルでフットサルに入ったり、いやあんまり思いつきませんが。

そうすると、そのことが楽しみでしょうがなくなる。
「会社?なにそれ美味しいの?」とかってなるでしょうね!
そうなった、あなた!ハッピーです。ウエェーイ!

僕はたまにデッサン教室と週1-2くらいガールズバー行ってました!
お酒のあんまり飲めない僕は、バーで初めての「梅酒」をボトルキープしたお客でした。
要は楽しめればGOODですよ。

楽しみ

当時23くらいだった僕は、ガールズバーの女の子も歳が近かったので、会話も弾み、ストレス発散の場でした。デッサンはパソコンも使わないので、本当に仕事の頭から切り換えることができました。

同業他社の友達を持つ

同業他社の友達を持つと、同じような仕事に対する悩みを共有出来ます。
そうなると会社へのストレスが格段に減るでしょう。
昔から仲の良い友達との飲み会などもストレス発散になりますが、
結構「同じ悩みを共有できる」っては想像以上に素敵な事だと思いますよ☆

僕、徳島に友達いないんでストレス一杯です(^^)ヘイヘイヘーーーーーイ!

11017049_859496217450133_5241705335635403793_n

運動する

運動中

結構全力で動くタイミングって、特に社会人だとないっすよね。
ここは一発ジムでも行って思いっきり運動してみるのはどうでしょう?
しかもタイミングが大事です。

GW明けから通い始めてはどうでしょう?
そうすると、ウキウキな気持ちで仕事始めが出来るかもしれませんよ☆

将来の目標を立てる

生きている以上、将来ってのは必ずあります、生きる希望がなければやってけません。

「会社が楽しくてしょうがねぇ!俺は会社に生きていく!」
って人はあんまりいません。

基本、会社は楽しいもんじゃないすよね。
僕も楽しいとは思いません。
極論ですが、お金が必要だから仕事やってます。

脱線しましたが、そんな楽しくないのに、それで会社しかない人生だと、これは大変です。

そこで自分の人生はどうなっていたいのか考えるわけです。
そしてそこにたどり着くには何が必要か考えると「あ、こんな事で悩んでる場合じゃねぇな」くらいの気持ちになるんではないでしょうか。

そのくらいの気持ちでやった方が、多分仕事も効率良くできるんじゃないかなぁと思います。

結局僕が実際に鬱病にならなかった唯一の方法

それでは僕が唯一五月病にかからなかった方法をご紹介しますと。

GW中、毎日会社で仕事をする。

IMG_3134

病にかかる暇がありませんでした。。。

GW中休む余裕がなかった時がありまして、
このときは全く五月病にならなかったですね。
もちろんちゃんと仕事をこなせない自分の責任ではあるのですがね。

こんな悲劇二度と繰り返したくはないと思いますが、
正直どこでも仕事できちゃうこの業界に入って、
気持ちが休んだことはあまりありません。

なのでそんなにがっつりと五月病にはなりません。
もちろん憂鬱ですけどね。

みなさん!GW楽しみましょうね!

全然参考になりそうにない記事ですが、存分に楽しんでGW明けの会社も気持ち良く頑張りましょう!

GW前なので機嫌良く記事を書いている白井でした!

以上、よろしくお願いいたします。

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

白い たつ也
白い たつ也 Web Hengineer 「腹は黒いが名は白い」 気がついたら徳島にいました。 好き嫌いの激しい87年生まれ。 白い たつ也が書いた他の記事をチェック!

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新

コメントを残す