【WordPress】カスタム投稿を設定するプラグイン「Types」がシンプルで便利

小川さん
聞いてくれ、 カンマンからのお知らせだ。

WordPressでカスタム投稿のセッティングプラグインは「Custom Post Type UI」だろJK! 素人がッ! と弊社プログラマーからの檄が飛んできそうですが、デバッグモードでNoticeが出て邪魔なので、とりあえずNoticeが出ずにカスタム投稿をGUIで仕込めるプラグインってことで、たどり着いたのが

Types

少なくとも 「Custom Post Type UI」で出来ることは一通り出来ます。ども、カンマンのフロントエンド担当、阿部です。

150714-0004

というよりも、なんならもっとたくさんのことが出来そうです。

150714-0005

カスタム投稿の設定に関しては必須項目3つ入力でスタンバイ。アイコンもWordPressのアイコンフォントからグラフィカルに選べるのでなかなか便利。

「Custom Post Type UI」をみんな使っているので別のに変えるのはしんどいですが、ローカルや個人のプロジェクトは「Types」でしばらくは様子を見ようと思ってます。

同様にイライラしている人はお試しあれ。では。

カンマン最新情報をゲット!

Facebookのウォールで

Twitterのタイムラインで

この記事を書いた人

シンタローさん
シンタローさん フロントエンドエンジニア 子持ちでアラフォーのフロントエンダーは私です。大好物はうどんです。 シンタローさんが書いた他の記事をチェック!

もう1記事どうぞ!

  • 関連
  • 人気
  • 最新

コメントを残す